コロナ時代にやってきた!40代女性アメリカ生活日記

コロナ時代のアメリカ単身生活。ソーシャルディスタンス時代のマッチングアプリ体験記、美容、アパート探し情報。

マッチングアプリのプロフィール@アメリカ

アメリカにてマッチングアプリの数か月。

アップし忘れていたプロフィールについてあれこれ。

 

 

プロフィールあれこれ

プロフィールのフォーマットもアプリによって個性化されています。

こうしたほうがいいかな、という注意点を書いてみます。

 

1.魅力的な写真!

やっぱり、写真。

 

サングラスの写真ばっかり、仮装してる写真、集合写真でどれが当人なのかわからない、謎な風景ばかり(カラープリンタや旅行業者の広告ぽい)等々、の人もいました。

でも、隠すならば、マッチングアプリ、やる意味がないかも

トップに写真がなければ、止まってくれません。

 

写真を出すのに不安があるのはお互い様。

アプリ使用者の大半は、純粋にパートナーが欲しいから自分のプロフィールもさらしているので、写真を出しても安心です(少なくともアメリカは)。

写真も出さないまま、あるいは、変なアイコンの写真のまま、「Hi」とかメッセージ送られても、ちょっと気持ち悪いのもあります。

返事する人いるんだろうか。

 

2.個性あるプロフィール文!

自己アピールがひとつの能力であるお国柄、当たり障りのないプロフィールは損をします。

 日本だと「年収」「年齢」で、絞り込めるのかもしれませんが、そもそも「年収」はありませんし、「年齢」のみの絞り込みプラス居住地の距離、でも、ものすごい数が出てきます。

ですので、写真→目に留まるようなプロフィール文、あるいは、アプリのマッチングアルゴリズムが拾ってくれそうな、自分を代表するような語彙を組み込みます。

 

写真同様、プロフィールもプライバシーを気にするのはお互い様。せめて、

・職業(会社名や所属組織は不要)

・子供がいる場合はその旨、

は明記したほうがいいと思います。

お互いに無駄な時間を費やしたくはないですし。

メッセージでそのあたりは探ればいい、とも言えますが、わざわざ職業聞くの、心理的に面倒です。

 

子供事情

子供がいる方は、だいたい共同親権のため、子供が成人年齢になるまで現居住地から動けない、ということがあるので要チェックです。

 

ちなみに、「友達の子供たちにも好かれます」とプロフィールに一文入れたら、ワラワラとシングルファザーからメッセージを呼び寄せた感じがあり、その文削除したことがありました(@マッチドットコム)。

日本のジェンダーロール的「良妻賢母」モデルで、「料理が大好きです」とか「子供が大好きです」とか書いたら、中高年(しかも、アメリカ的には啓蒙されてない&文化度が低い中高年男性)が寄ってきそうなので、やめたほうがよさそう!!

 

というより、「子供好き」は、子供いる方も受け入れます、というメッセージとも受け取られ、誤解を生むかもしれません

 

 自己アピールはできるところは最大限

キャリア重視の社会、アピールする経歴を要所要所で光らせることも重要です。

日本との違い?かもしれませんが、経済面、知性、職業等、あらゆる面で対等かそれ以上を求める傾向が強い。

また、価値観や考え方はもちろん、これまでの経験など、自分と同じようなタイプや共通点がある人を探す傾向が強い、気がします。

少なくとも、知識人層はそういう感じです。(専業主婦がいい、とか、年下がいい、とか、料理作れる人がいい、とかそういうのはない)。

 

自分が経済的に自立もしていて、社会的にも成功している、対人対応能力にもたけている、という(アメリカ式の)魅力ある人間である、ということを相手に納得させる必要があります。

自分に自信をもって生きることがデフォルトのアメリカでは、郷に入っては、で、謙遜している暇はありません。

 

万人に好かれるのが目的ではなく、自分に合う人、自分のこともそのままで最大限尊重してくれる相思相愛を探すのが目的。

ターゲット層にアピールするよう、文章をまとめる必要があります。

 

フォーマットの各所の情報をつなげれば、ある程度、自分の人となりが、いい感じに読み取れるよう、推敲を重ねました(その時その時の反応をみて、微調整)。

 

というか、なんだかよくわからん謎の外国人、と思われないように、ひとまず気を付けました。。。

 

謎の外国人といえば、ぼんやり気になったのが、お相手に対する要望というかNGとして、

「有効パスポートを持っていない人お断り」と書いている人々。

移民系のビザや何かの関係なのでしょうか。アジア系男子に多かったのですが、よくわからなかった(ので、この文言がある人も外しました)。

 

自己評価が皆さん高いので、身長若干サバ読みは、小柄な人にはありがちなデフォルトと思ったほうがいい。

 体型FIT ⇒ ちょっと太め、もわりとありました。

逆に、ちょっと標準より体重多め、とか書いてる場合は、正直者かと思います。

 

マッチングアプリのノウハウ、やってみると結構面白くて、結構書きました。

過去記事がばらけていますが、 カテゴリー>2020年アメリカ・マッチングアプリ情報でたどれます!

 

dcus.hatenablog.com

 

 マッチンドットコム、ヒンジ、Okcupid、エリートシングルス、イーハーモニー、コーヒーミーツベーグル等の細かいレビューも書いています。

 

dcus.hatenablog.com

 

 

dcus.hatenablog.com

 

 

dcus.hatenablog.com

 

 dcus.hatenablog.com

  

dcus.hatenablog.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村