コロナ時代にやってきた!40代女性アメリカ生活日記

コロナ時代のアメリカ単身生活。ソーシャルディスタンス時代のマッチングアプリ体験記、美容、アパート探し情報。

コロナ籠り冬の日中日焼け止め②ラロッシュポゼSPF50セラムとアイクリーム

 

 

ラロッシュポゼ 日焼け止めセラム アイクリーム

ラロッシュポゼ SPF50日焼け止めセラムとアイクリーム

冬の日焼け止め探し SPF50に挑戦

日本から持ってきていた、SPF50入り乳液がなくなりつつあり、アメリカで代替品を探しました。

 

日焼け止め特有のべたつきや匂い、皮膜感がもともと苦手。

資生堂エリクシールの乳液カテゴリーでSPF50のものを、クリームのあとにさらに重ねるかたちで使用してました。 

dcus.hatenablog.com

 

これが切れて、探索の結果、使い始めたのがラロッシュポゼのSPF15!のクリーム。

15という微妙なSPF値に半信半疑でしたが、量もたっぷり、冬の乾燥にも負けず、すごく気に入っています。

 

www.amazon.com

 

いい意味でのツヤ感も出て、コロナごもりのノーメークの日々、化粧水・クリームのあとは、これ一本でOK!

 レビューはこちら→

dcus.hatenablog.com

 

それでも気になっていたのが、ラロッシュポゼにまだまだ各種あるSPF50の下地群。

SPF15 でもコロナごもりの冬には十分だと思います。

が、もしもこの使用感でSPF50 だったら最強!と思い、試してみました。

 

Antheliaos AOX Daily Antioxidant Serum with Sunscreen www.amazon.com

再び、アンテリオスシリーズ。

 ラロッシュポゼでは、下地・乳液系日焼け止めのシリーズです。

 

BBクリーム的に肌のトーンを整える、ベージュ系色付きのものもありましたが、

 

・現在、メイクをまったくしないので、夜も普通の洗顔だけで(クレンジングなしで)洗えるもの

・服などに色がつかないもの

 

という選択で、こちらの色なし(白いクリーム)セラムに。

どうやら、日本では発売されていない模様。。。

購入はCVSクーポンを使う!

定価は40ドルくらいですが、おなじみドラッグストアのCVSの会員になって買い物をしていると(登録するだけ、会費なし)、ほぼ毎週のように、40%オフクーポンコードが送られてきます。

この40%オフクーポンがあるときに、ちょい値の張る系を狙い撃ちしていっています。

ゆえに、こちらも3000円未満で購入できました。

 

評価 ☆☆

 

良い点

・化粧水→クリームのうえから使って、お肌ツルツル。

冬の室内でも、かさかさ乾燥知らず!

・皮膜感はSPF15のものよりありますが、それでもべたつきはありません。

・何か塗ってる!という重さもない。 

イマイチな点

プッシュボトルですが、跳ねます

セラムというだけあって、液体感の強いテクスチャ。手の甲に適量だそうとしても、跳ねます!

ゆえに、手のひらに出すことに……。

 

手のひらに化粧品類がつくと、地味に次の作業に差し支えありませんか? 洗わないといけないひと手間が増える。(コンタクトするときとか、手に油がつかないのは重要ですよね。)

 

・そして、残念ながら、ほんのり日焼け止め特有のにおい

なつかし昔のアネッサの匂い(笑)

 

評価は、以前紹介したSPF15のSXデイリーフェイスモイスチャークリームに軍配かな。

 

SPFのせいなのか、日焼け止めの感じは強まっています。

とはいえ、洗顔でもあっさり落ちるし、肌への負担は感じません。

 

季節と行動に応じて、

SPF15 とこちらのSPF50を使い分けたら、今後も日焼け止めは問題なくいけそうです。

 

ラロッシュポゼのレチノール系アイクリーム

 ついでに、アイクリームもラロッシュポゼで購入していました。

 

アイクリームは20代から使いまくっていましたが、結局シワなどは加齢の問題なので、20代、30代前半くらいに高いのを使っても無駄だった気がします。

 

美容皮膚科でもらったクリームが結局なんだか一番つるつるになった記憶。それ以降、化粧品会社のアイクリームはあまり使わなくなっていました。

 

普段のスキンケア(アイクリームなし)、それにたまに美容鍼やったり(たるみによる黒クマに一番効くのは、コレ。今はコロナ&アメリカでできませんが……)。

 

たまにアイクリームを使うにしても、バカ高いものではなく、資生堂エリクシールのシュペリエルエンリッチドリンクルクリームを使っていました。

こちら、確実にレチノール入ってますし、量もたっぷりでコスパは悪くないと思います。

 

 

アイクリームならレチノール入り、と思っていたので、

アメリカではラロッシュポゼのこちらを購入。

ラロッシュポゼ  レダミックRアイクリーム

www.amazon.com

 

定価は50ドル近くもしますね。これもCVSで40%オフで買いました。

 

そして、日本では3740円! 珍しく日本のほうがお得です。

 

評価☆☆☆

たまーに思い出して使うくらいで、まだ使い切ってはいませんが、資生堂エリクシールと比べてもまったく悪くはないですし、目元潤います。

 

そもそも、化粧品程度でしわがなくなることはないでしょうから、目元の保湿、ふっくら維持には、刺激も感じず、オススメできます!

 

目元用レチノールですので、おでこのしわとか、首のしわとか、気になったらちょいちょいつけられますし。

 

ラロッシュポゼ、いいですね。

値段も手ごろなので、アメリカにいる間はいろいろ試していきたいです。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村