コロナ時代にやってきた!40代女性アメリカ生活日記

コロナ時代のアメリカ単身生活。ソーシャルディスタンス時代のマッチングアプリ体験記、美容、アパート探し情報。

今年もインフルエンザ予防接種

秋の気配が感じられるこの頃。

インフルエンザ予防接種、今年も済ませてきました。

 

コロナではない時期はわかりませんが、アメリカはインフルエンザ予防接種を受けよう!!という勢いが日本よりはるかに強い気がします。

9月半ばに入ると、いろいろな機関からの呼びかけや街中の薬局の広告などでFlu Shotが推奨され始めます。

保険でほぼ無料のようですし、町中やスーパーマーケットのなかの薬局で気軽にウォークインで受けられます。

 

去年もちょうど今頃だった模様。

dcus.hatenablog.com

去年は薬局チェーンのCVSで打ちました。

今年は職場でちゃっと打ちました。

 

今回気づいたのですが、アメリカのインフル予防接種は筋肉注射なんですね。(←と書いたあとで、日本でもそうだよ、、、と言われました(笑))

今回の担当者にすごい勢いで直角にぶち込まれて、なんかそこじゃない的な針の入り方(抵抗感があるような、針の痛さじゃなく筋肉にくる鈍痛のような)で気づきました。。。

予防接種に上手い下手あるのか知りませんが、下手だった気がする。。

終わってもまだ腕が重い感じ。

 

冷えてきましたし、コロナもインフルもかからないにこしたことがないですね。

秋口から全体的に再開モードを感じますが、油断せずにいきたいです。

 

(ふと思ったんですが、コロナワクチン反対派、コロナワクチンに反対であって、インフル予防接種は受ける、ってことですかね?)

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村